社員インタビュー

未経験からでも、ここならできる

2021年入社 M.S(文学部)

Q1. ソフトコムへ入社を決めた理由は?

スキルアップしやすい環境だと思ったからです。文系出身の私にとって、IT業界は未知の分野だったので、未経験からでも技術を身に着けて活躍していける場所なのかを重視していました。
実際に、入社後の研修では汎用的なプログラミングスキルを学んだり、やり取りを行うためのライティングスキルを養う機会などがあり、SEとしての基礎作りが出来る環境だと感じました。プロジェクト配属後も、メンターや先輩社員の方々がフォローして下さいますし、質問・相談しやすい雰囲気なのは、社員の皆さんの人柄の良さがあるからだと感じます。また、新入社員でも様々な業務にチャレンジさせてもらえるので、若手のうちから活躍できる機会があるのも魅力だと思います。

Q2. 現在の仕事は?

ローコード開発プラットフォーム上に構築された業務アプリケーションの運用・保守プロジェクトに参画しています。
主な業務は2つで、1つは当社が保守を担当する業務アプリの問合せ対応や障害の原因調査です。調査に詰まった際には先輩社員の方に相談に乗ってもらいながら対応を行っています。もう1つは、当該プラットフォーム上に構築されたリコーグループ全体の業務アプリ窓口業務です。問合せ元ユーザへの対応スピードなどを意識して品質維持に努めています。
2つの業務に共通して、毎日様々な人とやり取りを行っているので、相手に合わせて話す内容の粒度を変えたりしながら、正確に意思疎通が取れるよう日々取り組んでいます。

Q3. 仕事のやりがい、一番うれしかったことは?

担当した業務の原因調査と対応を行い、初めて問題が解決したときです。文系出身で経験の浅い私には、アプリの中身であるリソースを分析したり、資料やデータを見たりすることがまず大変でした。また、調査内容と対応方針を問合せ元ユーザの方にご説明するのも初めての経験だったので、理解しやすいご説明になっているのか、相手がどういう反応なのか非常に不安でした。ですが、ユーザから問題が無事解決した連絡を頂いたときは、それまで学習してきたスキルが実を結んだことを実感し、自分の成長を感じることができて非常に嬉しかったです。

Q4. 今後の目標は?

タスク・スケジュール管理能力の向上です。今は自分の担当タスクでいっぱいいっぱいですが、プロジェクト全体のタスクにも目を向けて、自分にできそうな作業がないか自ら提案できるようになりたいです。
また、エンジニアとして技術的なスキルやコミュニケーション能力も磨いていきたいです。お客様のご要望の目的をくみ取り、より良いシステム・機能をご提案できるようなスキルを持った人材になっていければと思います。

学生へのメッセージ!

ぜひ業界・業種は幅広く目を向けて、様々な方からお話を聞いてみてください!SEの仕事は開発や運用・保守がメインですが、そのシステムを実際に使っているのは営業職や工場で働く方なので、その業種に就かなくても今後の業務の中で役に立つ瞬間があると思います。そして、興味を持った企業には直接足を運んで、雰囲気を肌で感じてみるのが大切だと思います。どんな人がどんな環境で仕事をしているのかを見れば、自分が働くイメージも沸いてくるはずです。

会社には多種多様な人がいるので、この職業だからこういう人じゃないといけないということはありません。就職活動では、飾らず、自分の魅力や気持ちを伝えるのが良いのではないでしょうか。応援しています!

1日の流れ(タイムスケジュール)

9:00

業務開始
メールをチェック。保守プロジェクトメンバーとの朝会。担当業務の保守対応の進捗と作業予定を報告

10:00

窓口業務の朝会
新規問合せを報告。各担当者の対応状況や起票内容について相談

11:00

保守業務
原因調査を行い、調査に詰まったときは先輩社員に相談

11:45

昼休み

12:45

保守業務
原因調査を行ったり、追加情報を得るために問合せ元のユーザへヒアリング

15:00

ナレッジ共有会
保守プロジェクトチーム内でノウハウの共有をしたり、ITの全般的な知識について教えてもらうこともあり

16:00

窓口業務
新規の問合せがないか、既存の問合せに進捗があるかどうか確認

17:00

工数管理
その日行った業務にそれぞれどれくらい時間がかかったかを管理ツールに記載

17:30

業務終了