本文へ移動
二アショア/Nearshore
北海道へのアウトソーシングモデルをニアショアと位置づけ、QCD(最短期間、最少人数、最少コストで最大品質)の高いサービスをご提供します。
システムインテグレーション
豊富なノウハウ、技術と経験をベースにビジネスとテクノロジーが乖離することなく、アジリティの高いシステム・インテグレーション・サービスをご提供します。
ビジネス/システム支援
業務、基盤、インフラ、製品およびビジネス支援などのさまざまな保守・運用・支援業務などで培った経験と技術を総合力として生かしたサービスをご提供します。
ASPサービス
お客様の各業態に合わせ、自社製品開発を活用したASPサービスを最適なソリューションでご提供します。

新着情報とお知らせ

「働き方改革アクションプラン」カジュアルデー(曜日指定なし) の導入
2019-08-07
株式会社ソフトコム
 
「働き方改革アクションプラン」に関するお知らせ
 
  株式会社ソフトコムは、「働きがいのある会社」を目指し、社員一人ひとりが、心身ともに健康で、仕事にやりがいを持ち、
  生産性の高い、多様で柔軟な働き方への改革を推進することが、お客様、そしてソフトコムの発展につながるもとの捉え、
  一歩ずつ実現に向けたアクション進めていきます。
  
  ◆カジュアルデーの導入
  
   2018年8月10日(金)に「カジュアルフライデー」を導入してから1年が経ちます。この度、社員の多様性を大切にし、
   柔軟で自由な発想でのびのびと働ける環境づくりと共に、社員一人ひとりが仕事を通じて自分自身で考え、判断し、
   責任を持って選択できる主体性の高い組織を目指し、曜日指定を行わないカジュアルデーを導入します。
 
  1.対象者
   ソフトコム社員、契約社員
  
  2.目的
    温度調整がしやすく働きやすい服装で仕事をすることで仕事の能率UPを図ることや、社員の多様性を大切にし柔軟で
   自由な発想でのびのびと働ける環境づくり。
 
  3.実施内容
    特定の曜日をカジュアルデーとせず、各自が「自分で責任を持って選択し」TPOに合った服装で出社する。
 
  4.対象範囲
    ソフトコム本社・東京事業所エリア(来客対応時も可)   
    ※ お客様先に勤務されている方は、客先のルールに従ってください。 
    ※ 外出時は外出先のドレスコードに合わせてください。 
    ※ カジュアルな服装を強制するものではありませんのでスーツ、ビジネスカジュアルでの出社ももちろん可能です。
 
  5.カジュアルデーに適した服装
    TPOやシチュエーションに合った服装を選択し、周囲や相手を不快にさせることがないようにしてください。
    ※ お客様対応時はジャケット着用等、TPOに応じた対応を行ってください。
    ※ 目に余る場合は制度の中止や見直しを行います。
 
   服装: 基本的に個人の自由(ジーンズ、TシャツなどもOK)としますが、清潔感のある服装とします。 
   靴  : 基本的に制限を設けませんが、バックベルトが無いサンダルなど安全衛生上、転倒の危険がある靴はNG 
   NGな服装例: 短パン、業務に支障がある服装、 露出度の高い服装 、破れたり穴の開いた服
 
   6. 導入開始
    2019年8月9日~
 
TOPへ戻る