本文へ移動
二アショア/Nearshore
北海道へのアウトソーシングモデルをニアショアと位置づけ、QCD(最短期間、最少人数、最少コストで最大品質)の高いサービスをご提供します。
システムインテグレーション
豊富なノウハウ、技術と経験をベースにビジネスとテクノロジーが乖離することなく、アジリティの高いシステム・インテグレーション・サービスをご提供します。
ビジネス/システム支援
業務、基盤、インフラ、製品およびビジネス支援などのさまざまな保守・運用・支援業務などで培った経験と技術を総合力として生かしたサービスをご提供します。
ASPサービス
お客様の各業態に合わせ、自社製品開発を活用したASPサービスを最適なソリューションでご提供します。

新着情報とお知らせ

「働き方改革アクションプラン」に関するお知らせ
2018-10-01
株式会社ソフトコム
 
「働き方改革アクションプラン」に関するお知らせ
 
  株式会社ソフトコムは、「働きがいのある会社」を目指し、社員一人ひとりが、心身ともに健康で、仕事にやりがいを持ち、
  
  生産性の高い、多様で柔軟な働き方への改革を推進することが、お客様、そしてソフトコムの発展につながるもとの捉え、
  
  一歩ずつ実現に向けたアクション進めていきます。
  
  ◆カジュアルフライデーの本格採用
  
   2018年8月10日(金)から試行を実施していた「カジュアルフライデー」を正式導入致します。
   詳細につきましては、以前の「カジュアルフライデー」導入に関するお知らせをご覧下さい。

  ◆時間単位の有給休暇の運用開始
 
  1.目的
    時間休暇制度を導入することで、時間単位での有給休暇の取得を可能とし、働きやすい労働環境作りに寄与します。
 
  2.実施内容
   ・労使協定を前提として、年間最大5日の時間単位有給休暇を付与します。
  
   ・取得単位は1時間単位とします。
  
   ・時間有給休暇1日分は8時間とします。
  
   ・本制度の活用により、計画的な遅刻・早退・私用外出を有給休暇とすることができるようになります。
 
  3. 期間
    2018年10月1日~
 
 
TOPへ戻る